#129 ダイエットの難易度は『太り始めてからどのくらいの期間が経過しているか?』による


引き締め専門トレーナーの荒井です。
『ボディメイクを通じて人々の自尊心を高め、日本を元気に!』をモットーに活動しています。

パーソナルで初回体験を受けにいらっしゃるお客様に、よく聞かれることがあります。
それは、『痩せるまでにどのくらいの期間がかかりますか?』です。


これに関して私は、『太り始めてからどのぐらいの期間が経過しているかによります』とお答えしています。
なぜなら、子供の時から太っていた人の習慣を変えるにはそれ相応の努力を要するからです。


それでは解説をしていきます。


病気の治療が上手くいくかは、その病気にかかってからどのくらいの期間が経過しているかが重要です。
例えば早期発見の病気なら、すぐに治療ができ完治する可能性が高くなります。
しかし、病気にかかってから長い時間が過ぎていたとしたら、治療も困難になるでしょう。


肩こりや腰痛も同じように、ものすごく痛くなってから治療を受けるよりも、痛み始めた時期から治療を行うことで完治しやすくなります。


それと同じで、ダイエットにおいても太り始めてからどのぐらいの期間がたっているかによって、難易度は大きく変わってきます。



例えば、仕事のストレスによってここ2〜3年で太ってしまったという人と、小学生の頃から肥満体型という人では同じダイエットでもその難易度は大きく違うのです。
前者であれば、太ってから2〜3年なので少しの努力で改善する可能性は大いに高くなります。
しかし、後者の場合は幼い頃から染み付いた習慣を正さねばならないので労力を要するものになるでしょう。



『科学者たちが語る食欲』の著者デイヴィッド・ローベンハイマーも著書の中で、子供時代の食の嗜好は一生ついてまわり、それが肥満の原因にもなると言っています。
それだけ一度身についた習慣を正すのは大変な行為です。


なので、もしあなたがここ最近で太ってしまったなら、それを直すのは比較的容易です。
しかし、もしあなたが子供の時から太っているならば痩せるには多くの努力が必要なのを覚悟しましょう。


私は、お客様に対して常に誠実でありたいと思っております。
どのくらいの期間で痩せれますか?という問いに対して、『すぐ痩せれますよ!』と気休め的に言うことも可能です。
しかし、心苦しくても正直にお伝えすることが私にとっての誠実です。



自分史上最高のカラダになりたい。
痩せたいという人は今すぐ行動を起こしましょう。
行動を先延ばしにしていると、次にダイエットを決心したときは今よりも多くの労力・努力が必要になってしまうからです。

編集後記


先日『トップガン・マーヴェリック』を鑑賞してきました。
ハリウッド映画は大好きです。
カッコいい俳優さんを見ることで『自分もこんな風にステキに歳を重ねたい』と思えるようになるからです。

体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓