#21 トレーニングのやる気が出ない場合の対処法

パーソナルトレーナーの荒井です。

目標はあるのにトレーニングのやる気が出ない時ってありますよね?

 今回はそんな時にたった5分でやる気を取り戻す方法を説明します。

最初に結論からお伝えします。


やる気がなくてもまずは5分体を動かすとやる気は後からふつふつと湧いてきます。


一番やってはいけないのは、「今はやる気がないからやる気が出たら始めよう・・・」と考えてしまうことです。


ではこれらの結論を分かりやすく説明しましょう。

人間のやる気を司ってるのは脳にある側坐核という部分です。

この側坐核が興奮をするとやる気のスイッチが入ります。

つまりやる気のない状態というのはこの側坐核がオフになってしまってる状態です。

この側坐核を興奮させるにはやる気が無くてもまず始めることが重要になってきます。


その必要時間はたったの5分です。


作業を始めてみるとだんだん気分が盛り上がってきてやる気が出てくるという状態を作業興奮と呼びます。

要はこの作業興奮を側坐核に起こしてあげればいいのです。

やる気が出たら始めようという考えだと側坐核に刺激が入らないのでいつまでもやる気が起きないという状態になってしまいます。

なのでやる気のない時にこそとりあえず5分体を動かしてみようかなという心構えで取り組みましょう。

そうすると側坐核にスイッチが入りふつふつとやる気が湧いてきます。

これはトレーニングのみならず仕事や勉強などにも応用できることです。

ぜひ実践してみてください 。

体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓