#88 プロテインは水で飲むべきか?牛乳で飲むべきか?



引き締め専門パーソナルトレーナーの荒井です。
『ボディメイクを通じて人々の自尊心を高め、日本を元気にする!』をモットーに活動しています。


お客様からよくいただく質問に、『プロテインは水で飲んだ方がいいですか?それとも牛乳で飲んだ方がいいですか』というものがあります。


私の考えを述べると、目的は何であれ牛乳ではなく、プロテインは水で飲むのがオススメです。

牛乳で飲むとタンパク質の吸収が遅くなる


運動後は筋肉の繊維が破壊され、修復するのにタンパク質を必要としている状態です。
なので、速やかに栄養を吸収しなければいけません。
その為にはプロテインを摂取することが効率の良い手段です。


この際に、牛乳で割ってプロテインを飲んでしまうと吸収が遅くなってしまうというデメリットがあります。


逆を言えば、吸収が遅くなるということは腹持ちがいいということです。
その為、空腹を補うためには牛乳で飲むことも良さそうに聞こえますが、そのような状況ならば腹持ちの良いタイプのプロテイン(大豆プロテインやカゼインプロテインと言われるもの)を摂取することが良いでしょう。


なぜなら牛乳を混ぜて飲むと、腹持ちも良いですがその分カロリーを摂取してしまっているからです。


そもそもプロテインというのは、余分な脂質などをカットとした栄養補助食品。
わざわざ牛乳に含まれる脂肪を摂ってしまうのは、非常にもったいないです。



昔のプロテイン(15年以上前)は今と比べて味が悪く、溶けづらいものも多かったです。
なので、牛乳で割らないと飲めないようなものばかりでした。


実際に私が高校時代にプロテインを飲み始めた時は、今のようにたくさんプロテインの種類があるわけでもなく、苦労しました。
ですが、現代のプロテインはどれも溶けやすく、水で飲んでも味に問題はありません。
(決して万人が美味しいとは思わないものですが)


なのでわざわざ牛乳で割る必要もないと言うのが私の結論。


またジムでのトレーニングの後に、すぐプロテインを飲むということを考えると、いちいち牛乳を持ってくるのも面倒くさいですよね。
牛乳を買うことによるコストも発生してしまいます。


わざわざ牛乳を混ぜて飲む必要は無く、別々に飲めば良い。


体重を増やしたい場合には、牛乳で飲むのがオススメという記事も見かけます。
当然カロリーを多く取るのは体重を増やすには大事なのですが、それならばわざわざ牛乳とプロテインを一緒に飲む必要性はありません。


吸収を遅らせるデメリットを生じてまでも、牛乳で割るメリットは少ないからです。


ダイエットやボディメイク、スポーツの体力づくりなどのあなたの目的や、乳清タンパク・大豆タンパクなどタンパク質にも種類がありますが、いずれにせよ牛乳で割って飲むことのメリットは少ないと私は感じています。


なのであなたもプロテインを飲む際は、目的が何であれ・プロテインの種類が何であれ、水で飲むようにしましょう。
私のおすすめのプロテインはバルクスポーツのビッグホエイです。



【編集後記】
先日は1年以上ぶりに対面でのセミナーを受講しにいきました。
zoomで受講することが当たり前の世の中になっていますが、やはり直接勉強するのは良いものですね。

体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓