#83 年度末で忙しい。そんな時はトレーニングが緩んでしまっても大丈夫。


引き締め専門パーソナルトレーナーの荒井です。
『ボディメイクを通じて人々の自尊心を高め、日本を元気にする!』をモットーに活動しています。


3月になり、年度末になったので、ジム通いどころではない!という方も多いのではないでしょうか。
体を引き締めたいけど、仕事が忙しくてそこまで気が回らない・・・。

そんな時期の時は、トレーニング自体が緩んでしまっても大丈夫です。
なぜならスポーツにもオフシーズンがあるように、ボディメイクに対する取り組みもオフシーズンがあって構わないからです。


人間の活動するエネルギーというものには、限りがあるもの。
例えばあなたのエネルギーが10あるとして、日頃は仕事に5、日常生活に3、トレーニングに2費やしているとしましょう。


繁忙期や年度末などの仕事の忙しい時期は、これよりも仕事の割合が増えている状態です。
人によっては9までいってしまう場合もあるでしょう。


そんな時にトレーニングをいつも通りに取り組むと、あなたのエネルギーはキャパオーバーとなってしまいます。
そのような状況はオーバーワークを引き起こします。


オーバーワークになってしまうと、倦怠感が強く出てしまったり、思うようにトレーニング結果が出てこなかったり、疲労がたまって怪我につながることもあります。
そのような時はトレーニングを緩めてみるのもOKです。


今トレーニングはオフの時なんだな、という気持ちを持ってみましょう。
仕事の繁忙期や、年度末が終わったらまた頑張るぞ!というモチベーションで乗り越えるのです。


一番いけないのは、『ジムになかなか行けないな・・・自分は意志が弱いな、ダメだな・・・』と自己嫌悪に陥ってしまうことです。
自己嫌悪に陥ってしまうと、その後も人間は行動を渋ってしまい挫折をします。


忙しくてジムに行けない、そんな時もあるよな。という楽観的な自分でいることが大事です。

ボディメイクにおいては、最悪な事態を想定して、いざ実際にその事態になってしまったら、そこからは楽観的な心構えで乗り越えていくというのがおすすめ。


皆様忙しい時期であるとは思いますが、どうかここを乗り越えていきましょう。
忙しい時期が終わったら、またボディメイクに取り組んでいくぞ!という意気込みを持っていてください。


プロスポーツ選手でも1年間通じてガシガシ頑張っているわけではありません。
シーズンオフというものがあるように、あなたのボディメイクにもシーズンオフがあって良いのです。
無理せずコツコツ頑張れる人が最終的には1番結果が出ます。


編集後記


シン・エヴァンゲリオン劇場版を観てきました。
新世紀エヴァンゲリオンを当時アニメで観ていたのが私が小学1年の時。
時が経つのは早いですね。

体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓