#91 早く身体を引き締めたいなら、ストレッチをして柔軟性を高めること


引き締め専門パーソナルトレーナーの荒井です。
『ボディメイクを通じて人々の自尊心を高め、日本を元気にする!』をモットーに活動しています。


ボディメイクは短期間で身体を変えようとせずに、長い期間を想定して変えていくことがポイントです。
短期間で身体を変えようとすると、無理なボディメイクになってしまい、リバウンドや挫折を引き起こしてしまいます。


とはいっても人は誰でも早くに結果を求めたがるもの。

なるべく早く身体を引き締めたい、そんな方はストレッチをして柔軟性を高めるのがオススメです。
それは何故かについて、本日は解説をしていきます。

ストレッチ自体に身体を引き締める効果があるわけではない


まずはじめに、ストレッチそのもの自体が身体を引き締めるといった効果はありません。
ストレッチで消費されるカロリーの量は多くありません。


では何故ストレッチをして柔軟性を高めることが重要かというと、柔軟性のある人の方がより難易度の高い筋トレにチャレンジすることができるからです。

柔軟性があると効果の高い筋トレ種目にチャレンジできる



身体を引き締めるためには、一度に多くの筋肉を使うことのできるバーベルやダンベルを使ったエクササイズを用いることがとても大事。
しかしこれらのエクササイズはある程度柔軟性がないと、正しいフォームが取れず効果がないばかりかフ、ォームが乱れ怪我をしてしまう恐れがあります。


筋トレの王様といわれるスクワットですが、スクワットで深くしゃがむにはもも裏やふくらはぎなどの柔軟性が必要になってきます。


これらの筋肉の柔軟性がないと深くしゃがむことができず、効果が半減するばかりか膝が前に飛び出るようなスクワットになってしまい、膝を痛める可能性もあります。

また柔軟性がないのでうまくバランスが取れず、転倒して怪我をする可能性もあります。


また柔軟性のない人は、肩こりや腰痛など慢性的な痛みに悩まされがちです。
このような身体の痛みがあると、運動で思うような負荷をかけることができず、トレーニング効果も半減してしまいます。


なのでストレッチをして柔軟性を高め、適切なフォームが取れるように、慢性的な痛みを軽減できるようにして行くのが最短で身体を引き締めるためには大事です。

私のパーソナルを受講されるお客様も、柔軟性がある方は最初から難易度の高いエクササイズをすることができ、早い段階で身体も引き締まっていく傾向があります。

柔軟性を高めるストレッチのやり方


では身体を柔らかくするためには、どのようにストレッチをしていけばいいのでしょうか。
ストレッチをする上で大事なポイントは3つあります。


1つ目が反動を使わないこと、2つ目が痛みの出ない範囲でストレッチをすること、3つ目は30秒程度伸ばすことです。


1つ目の反動を使わないことですが、グイグイと反動をつけて伸ばすようなストレッチをすると筋肉が急激に引き伸ばされるので、ストレッチ自体で怪我をしてしまう可能性があるからです。


2つ目の痛みの出ない範囲でストレッチをする理由としては、筋肉の中には筋紡錘(きんぼうすい)というセンサーがあり、痛みを感じると筋肉に対して縮めという指令が脳から出されてしまうからです。
つまり、痛みの出るとこまでストレッチをすると、余計に身体が硬くなるということ。


3つ目の伸ばす時間を30秒というのは、柔らかくしたいからといって長ければ長いほど良いと言うわけでは無いからです。
逆に短すぎても思うように身体は柔らかくなりません。
1つ目と2つの目の点に注意して30秒程度伸ばすと柔軟性の向上が期待できます。


ストレッチのやるタイミングは、身体が温まった時に行うと良いでしょう。
何故なら筋肉は温まった時に血流が上がり、伸びが良くなるからです。
例えば運動後やお風呂上がりがオススメ。


逆に身体が冷えてる時に行うと、ストレッチ自体で怪我をする可能性があります。
なので、朝起きた直後などは避けていただくのが良いですね。



柔軟性は体脂肪や筋肉量の変化に比べて、短期間で効果を実感することができます。
昔から身体が硬いのは悩みという方も、繰り返し実践していけば身体は柔らかくなります。
早くに身体を引き締めたいのなら、毎日5分でも良いのでストレッチをしていきましょう。

まとめ


・柔軟性を高めることで、難易度の高い筋トレにチャレンジでき、早く身体を引き締めることができる。

・柔軟性を高めることで、肩こり・腰痛などの慢性的な痛みも軽減でき、運動で強い負荷をかけることができるようになる。

・ストレッチのポイントは反動を使わず、痛みの出ない所まで、30秒キープして伸ばす。

編集後記

電子書籍の2冊目を現在執筆中です。
こうご期待ください!

体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓