#36 ダイエットを決意すると足を引っ張る人が出てくる理由


パーソナルトレーナーの荒井です。

ダイエットやボディメイクをしようと決心すると足を引っ張ろうとする人が現れることがあります。



具体的には、


今のままでも十分なのに・・・とか
ちょっとぐらい食べてもいいじゃん!と食事に誘ってきたり、
ダイエットなんてしなくてもいいじゃん!
なんでそんな頑張ってるの?

などの声かけをしていきます。

(ひどい時には馬鹿じゃないの?も)

あなたにも心当たりはありませんか?



残念ながら友人や家族などあなたと近しい存在であればあるほどこう言った声かけをしてきます。



それにはミラーニューロンとドリームキラーという心理的要因が関わってきます。
ミラーニューロンとは「人間は合わせ鏡の性質を持っている」という心理的側面です。




要は人間は自分と近いような存在の人を身の回りに置きたいということです。
例えば頭の良さが同じとか、収入が同じとか、自分と同じレベルの人で周りを固めたくなるんです。
あなたがダイエットやボディメイクを決意した時には今のレベルから成長しようという意思が現れている証拠。


今までは自分と同じレベルだったあなたが成長して別のステージに上がると周りの人々は不快になってしまうのです。



だから前述したような言葉をかけてあなたを何とか今のステージのままに留まらせようという心理が働きます。

そのような人たちのことをドリームキラー「夢を壊す人」と言います。




その人の性格が悪いというわけではなくて人間の性質的にそういった心理的側面があるというのを理解しましょう。

厄介なことにそういう人に限って、「あなたのためを思って言ってるんだからね!」という言葉を投げかけてくるのですが全くもってそういう思いはありません。
あなたをどうにかコントロールして今いるレベルに留まらせようとしているだけです。


ではドリームキラーの攻撃を避けるためにはどうしたらいいか?

まず1つ目は人間にはそういう汚い面が誰しもあるんだということを受け入れることでしょう。


ドリームキラーというものを理解していれば、何か人から良からぬ事を言われたとしても

『まあ人間の性質的にそう言いたくなることもあるよねー。』と開き直ることができます。
他人をコントロールすることは難しいのですから自分のマインドセットを変えて受け流すようにすると良いでしょう。


2つ目は自分が目標を達成するまでは自分の夢や目標などをまわりには極力話さない方が良いということです。


夢や目標を発信してしまうとそれを感知したあなたの周りの人はなんとか引き止めようと声をかけてきます。

なので自分の夢や目標は近しい人には話さない方が良いでしょう。
頑張ってる姿をむやみやたらに見せないことも効果的です。

目標が達成できた後に、『実はダイエット頑張ってたんだ♪』と言えばOKです。


3つ目は残酷な手段かもしれませんがダイエットやボディメイクを良い機会として今お付き合いしてる人間関係を改めるということです。



あなたが身体を変えてレベルが上がるのであれば残念ながら今いるレベルの人達とは早かれ遅かれお別れをしなければいけません。


そうすると友達がどんどん減ってしまうのでは?と思うでしょう。
でもご安心ください。
あなたのレベルが上がればそのレベルが上がった先でまた新たな友人達が待っています。
新しい職場やクラスではまた新たな友人が出来るのと同じです。


人の人生は出会う人で決まるという言葉があります。
よく言われているのがあなたが最も仲の良い5人の平均年収がそっくりそのままあなたの年収です!とか。
それだけ人間は周りの人の影響を受けやすい生き物なのです。



人間にはミラーニューロンという性質があり、周りの親しい人がドリームキラーになる可能性があるということを念頭に置きましょう。
そうすれば人間関係のストレスが掛からず努力が出来るはずです。


体を引き締めるための知識が早わかり♪
『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

結果を出すための知識が身に付く&私(荒井)のパーソナルセッションでもお伝えしている内容をまとめた、『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓