#143 ダイエットに成功した後、リバウンドしない方法

引き締め専門トレーナーの荒井です。
『ボディメイクを通じて人々の自尊心を高め、日本を元気に!』をモットーに活動中です。
一般の方の指導の他、JRA日本中央競馬会 騎手実践課程のフィジカルコーチや本の執筆もしています。


ダイエットに成功したとしても、リバウンドしないか誰しも心配なものですよね。
そこで今回は、ダイエットに成功した後にリバウンドしない方法について解説をしていきます。


結論から言うと、リバウンドをしないためには継続して努力を続けていくことが欠かせません。
それでは、詳しく解説をしていきます。


わかりやすいように、ダイエットを歯磨きに置き換えてみましょう。
歯磨きを毎日続けたあなたは、とても歯がピカピカで清潔になりました。
ではピカピカになったからといって、それ以降歯磨きをしなくなったらどうなるでしょうか?


もちろん虫歯になってしまいますよね。
このように一生懸命頑張って歯をピカピカにしても、その後歯を磨くことを怠ってしまえば、徐々に歯は汚れていってしまいます。


歯を清潔に保つためには、毎日歯を磨き続けなければいけません。
話を戻すと、ダイエットに成功したならそれまでに行ってきた努力をずっと続けなければいけないのです。


食事改善やトレーニングをやめてしまえば、当然体重は元に戻ってしまいます。
減った体重や引き締まったカラダを維持するには、今までの努力を継続しなければならないのです。


その観点から、私はお客様に糖質制限を進めることはほぼありません。
なぜなら一時的に体重は落ちたとしても、それをずっと続けるのは厳しいからです。


糖質制限で痩せたとしても、その糖質制限をやめてしまえば当然リバウンドしてしまうでしょう。
なので私が指導する際は、ずっと続けられるような食事改善法をお伝えして、リバウンドのリスクを回避しています。


なので、ダイエットを志したい人は、その努力がずっと続けられるものか?を念頭に置きましょう。
一過性の努力だけしても、その努力をやめてしまえば徐々に体は戻ってきてしまうからです。


そうならないためにも、1〜2ヶ月などの短い期間で痩せようとせず、半年間程度の長いスパンでダイエットしていくと良いでしょう。
無理なく気楽に痩せたいという方は、半年間で体重の10%程度、60kgの人なら半年間で6kg程度のダイエットを目指してみるのがおすすめです。


以上のことからリバウンドをしたくないなら、ずっと努力を継続すること。
ずっと継続できるぐらいの努力を最初から設定するのが良いでしょう。

編集後記


好きなアーティストの武道館ライブで前から3列目の席が当たりました。
嬉しくて泣きそうです・・・。



豪華2大特典!科学的に正しいくびれ作りが、この1冊で丸わかり♪
amazonランキング1位獲得の電子書籍『くびれたいなら腹筋はまだするな!』&『美BODYメイク5つの秘訣』レポートを無料プレゼント!

身体を引き締めたいのなら、
あなたの知識 × あなたの行動 が =結果 となります。
つまりいくらがむしゃらに行動しても、知識がゼロなら結果はゼロなのです。

amazonランキング2部門で1位を獲得した電子書籍『くびれたいなら腹筋はまだするな!』と『美BODYメイク5つの秘訣』のレポートをただいま無料でプレゼントしています。
LINE公式アカウントで友達追加をして是非受け取ってくださいね。


友だち追加はこちらから↓